レンタカーで車の性能を知る


自動車を新たに購入するに際して、新車でも中古車でもいいんですが特定の車を候補として絞り込んでいく時に是非とも実際に乗ってその走り具合を確かめてみたいですよね。それで、中古車の場合は試乗が難しかったりもするんですが新車のディーラーに行ってお目当ての車種に試乗しますね。

でも、ディーラーでの試乗ってコースが決められていて走る距離も短く、助手席や後部座席に座っている販売員に気兼ねして(笑)スピードも出せません。あんなので車の走りを確かめるのはムリで座り心地とかパネルの操作性を体験する程度でしょう。そこで、レンタカーを借りて然るべき道を然るべき走り方で走ってみるのが一番でしょう。

アクセルを踏み込んだ時の加速性とか走行中の振動とか騒音とかをレンタカーで自由に走って確認すべきです。軽一筋だった人が新たにセダンを検討しているとか車のタイプを大きく変える時なら尚更、一日位はその車と付き合ってみないとメリットもデメリットも分からず購入する事になってしまいます。